このページのTOPへ戻る

尾張旭市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

電話受付はこちら0120-578-041

メール相談はこちら

尾張旭市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

尾張旭市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

尾張旭市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

尾張旭市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!尾張旭市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

亡くなった兄は、ギャンブルで借金を作っていましたが、相続放棄出来るでしょうか。

私は30代の女性です。尾張旭市で会社員をしています。

独身で、実家で50代の父母と3人で暮らしています。生まれも育ちも尾張旭市です。

私には3才上の兄が一人いますが、思春期の頃にグレてしまい、実家を飛び出してしまいました。ずっと音沙汰が無かったのですが、10年くらい前から2年に一度くらい実家に顔を出すようになりました。

兄の住まいは県外だったようですが、私も父母も彼の住所は知りません。また、兄は定職に就いておらず、私たちには日雇いの仕事で食いつないでいると説明していました。兄は私に「親には若い頃心配を掛けたから」と帰ってきたときも父母に金の無心などはしていなかったようです。それでも父母は小遣い程度の金額を渡している様子でした。

そんな兄が交通事故で死亡してしまいました。警察から私たちに連絡が来て、父母と3人で身内だけで葬式を済ませました。警察から教えてもらい、兄の住居にも初めて行き、部屋の片付けをして引き払いました。家の中には財産と言えるようなものは全くなく、簡単な家財道具があるだけでした。また証券なども見た限りありませんでした。通帳はいくつかありましたが、どれも数千円程度の残高でした。ですので、特に相続の手続きなどはせず、そのままになっています。

兄の葬式から一ヶ月が経って、兄の知り合いと名乗る男性が実家に来ました。兄はギャンブルにハマっていて、その費用としてその人から100万円以上の借金をしていたというのです。借用書もありました。私達は相続放棄をしようとしたのですが、自己破産の免責と同じでギャンブルによる借金の場合は相続放棄できないから父母に払って欲しいというのです。私達も借金の存在を知らなかったのもあって納得がいかないため、尾張旭市で対応してくれる弁護士への相談を考えています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

尾張旭市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。