このページのTOPへ戻る

鶴ヶ島市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

電話受付はこちら0120-578-041

メール相談はこちら

鶴ヶ島市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

鶴ヶ島市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

鶴ヶ島市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

鶴ヶ島市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!鶴ヶ島市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

鶴ヶ島市で亡くなった父が本家の借金を肩代わりしていた

鶴ヶ島市で生まれ育った私。今は、地元を離れ会社員として働いています。

鶴ヶ島市の実家には、父と母が暮らしており、私の妹も実家から少し離れているものの同じ鶴ヶ島市で家庭を持っています。その為、実家を継ぐ気持ちはなかった私と妹。その事は、父も了承済みで、父に万が一の事があった際は、姉妹で自由にすればいいと言う話になっていました。

そんな父も病気を繰り返すようになり、3か月間の入院生活を経て85歳で亡くなりました。無事に母と妹と一緒に葬儀も行い、たくさんの人たちに見送って頂く事ができました。その後、相続の件について、母と私たち夫婦、そして妹夫婦とで話し合いになった時、母から父には借金があると言う事を初めて聞かされたのでした。

借金の理由は、父の本家に関わるものだと言う事。鶴ヶ島市にある本家は、我が家よりも土地持ちで、色々な事業を行っているような家でした。その事業が苦しくなった際、本家の土地を売却するのか?それとも、借金をするのか?となった際、父が土地の売却に反対し、その代わりに少し借金を肩代わりしたと言う事なのです。少しと言っても、私たちサラリーマンが返済する事ができるような額ではありません。

父が残した財産は、鶴ヶ島市にある家屋敷の土地と少しの田畑です。資産価値は微妙な所かと思います。その為、これらを相続し、その上で借金を返済した方が良いのか?それとも、相続放棄した方が良いのか?迷うところです。素人では難しい所も多い為、早いうちに一度、鶴ヶ島市対応の弁護士に相談したいと思っています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

鶴ヶ島市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。