このページのTOPへ戻る

川崎市高津区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

電話受付はこちら0120-578-041

メール相談はこちら

川崎市高津区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

川崎市高津区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

川崎市高津区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

川崎市高津区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!川崎市高津区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

川崎市高津区で1人暮らしをしていた兄が亡くなったが消費者金融などに借金が有り、相続放棄を検討しています。

私は川崎市高津区に住む75才の男性で、妻は亡くなり一人暮らしで高齢者向けマンションに入居しています。

先日、同じ川崎市高津区で一人暮らしをしていた78才の兄が亡くなりましたが、銀行だけでなく信販会社や消費者金融などに多額の借金を残しています。私は相続人になるので、相続放棄をしようと思いますが、問題点が二点あり悩んでいるところです。

一点は、被相続人の兄の除籍謄本を調べたところ、離婚して子供のいない兄の相続人は、私を含め兄弟3人と、亡くなっている異父妹に代襲相続が起きているので、その異父妹の子供たち3人で合計6人です。その亡くなっている異父妹ですが、亡くなった母の前夫との子供で面識は全くありません。ですので、その子供たちの連絡先は不明です。

借金を多額に残した兄の相続人になっていることを知らせてあげて相続放棄を勧めるべきなのか兄弟でも結論が出ていません。弁護士に調査をしてもらい、相続人全員の相続放棄を頼むのが一番いいのではないかとの話も出ています。

もう一点は、10年ほど前に母が亡くなった際に、母名義の土地の相続登記していないことです。母の相続人は私たち兄弟と、異父妹であるはずでしたが、兄弟全員が老齢で病気持ちであったこともあり、母名義のまま放置しています。ですので、全員が兄の相続放棄をした場合、母の遺産の土地の兄が相続した持分はどうなってしまうのかが心配です。

最善の解決方法がないか、兄弟全員で川崎市高津区で対応する弁護士に相談に行こうと思っています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

川崎市高津区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。