このページのTOPへ戻る

横浜市栄区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

電話受付はこちら0120-578-041

メール相談はこちら

横浜市栄区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

横浜市栄区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

横浜市栄区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

横浜市栄区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!横浜市栄区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

横浜市栄区で若くして亡くなった父が遺した借金。

実家のある横浜市栄区を離れ一人で県外で暮らしている私。大学で家を出てから、そのまま、就職した形で住んでいました。

実家のある横浜市栄区には弟が残り、実家の近くで結婚後、新居を構え、両親の面倒を見てくれていたのです。

その為、安心していたのですが、実は私の知らない所で大変な事が起きていたようでした。その事を知ったのは、父が癌で倒れ、62歳の若さで亡くなった時でした。実家に戻り、無事に父の葬儀を済ませ、少し落ち着いた頃、母から驚く事を聞かされたのです。それが、父の借金でした。

父は、私たち兄弟には何も言わず、私と弟の学費。その他、弟が事業を始める際にも援助していました。私たち兄弟は、それらのお金は、すべて、両親の貯えから出ていると思っていたのですが、実際、すべて、借金だったのです。父の計算では、もちろん、こんなに早く癌で亡くなるとは思っていなかったという事。その為、65歳までは、現役で会社で働き続け、その後も再雇用などを利用し借金を返済する予定だったようです。しかし、55歳で癌になり、ろくに働く事ができなくなった為、返済計画は崩れ、結果、多額の借金を残し死んでしまう事になりました。

多くは私たち兄弟の為の借金です。その為、これらの借金も相続し、私たちが返済しなければいけないのかも知れません。しかし、私たちには、そんな余裕などなく、また、相続と言っても、借金以外に大して相続するものがない事を考えると相続放棄した方が良いのではないかと思っています。その為、一度、横浜市栄区対応の弁護士に相談し、相続放棄に向けて動きたいと考えています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

横浜市栄区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。