このページのTOPへ戻る

横浜市戸塚区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

電話受付はこちら0120-578-041

メール相談はこちら

横浜市戸塚区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

横浜市戸塚区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

横浜市戸塚区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

横浜市戸塚区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!横浜市戸塚区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

横浜市戸塚区で亡くなった父が遺した不動産と借金、相続放棄するべきか弁護士に相談しようと思っています。

私は都内に住む会社員です。実家は横浜市戸塚区にあり、父と母が暮らしていました。

父は都内の会社を早期退職し、その後、退職金を元に横浜市戸塚区に引越し、老後を楽しんでいました。自分は趣味の土いじりを行い、その他、いくつかのマンションを購入し、人に貸す事で家賃収入を得ていたのです。そんな父が5年ほど横浜市戸塚区での生活を楽しんだころ癌が見つかり、結果、横浜市戸塚区での生活は6年ほどしか送る事が出来ませんでした。

母と妹と3人の力で無事、葬儀を上げ、少し落ち着いた頃、父の相続の話を始める事になりました。私たち兄弟は、都内の一軒家で育ちました。その一軒家を父は、横浜市戸塚区に行く際、人に貸して家賃収入を得ていました。その他、マンションを3室。その他、今の家である横浜市戸塚区の一軒家。その近くにある畑など、いくつかの不動産を管理していたのです。

私は、父がする事に口出しをした事もするつもりもなかった為、実際、どのようなやりくりで生活していたのかと言う事は知りませんでした。その為、明確な事を母に確認すると、まず、今住んでいる家のローンは、完済済みということ。ただし、マンション3室のローンは残っており、その他、畑仕事を行う為の道具などもローンで購入していると言う事でした。

その他にも、父の弟の借金の保証人になっていると言うのです。まさか、ここまで負債を抱えていたとは思わなかった私は、相続に関する予定が大きく変わってしまいました。これ程まで負債があるのなら、いっその事、相続放棄した方が良いのか迷っています。その為、一度、横浜市戸塚区対応の弁護士に相談し、どうすればいいのかアドバイスを受けたいと考えています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

横浜市戸塚区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。