このページのTOPへ戻る

大川市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

電話受付はこちら0120-578-041

メール相談はこちら

大川市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

大川市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

大川市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

大川市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!大川市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

大川市で亡くなった母がハマっていたパチンコで借金を作っていた

私は大川市に住む会社員の夫を持った専業主婦です。

実家は同じ大川市にあり、母が一人暮らしをしていました。そんな母も年齢を重ねるごとに体が弱くなり、一人暮らしでは心配だと言う事で、他県に住む弟と相談し、老人ホームに入れる事にしたのでした。

その後、半年ほどで体を悪くしてしまい、84歳で亡くなった母。半年ほどの老人ホーム暮らしで亡くなったと思うと、介護の負担もなく子供としては、助かったと思うのが正直な気持ちでした。

その後、無事に葬儀を終え、遺品整理をしながら相続の話をしていた際、思いもよらないものを見つけたのでした。それが、借金の明細書だったのです。年金暮らしで裕福ではなかったものの、お金に困った様子などなかった母だった為、初めは信じられなかったのですが、ご近所の方に聞いてみると、一人暮らしの寂しさのあまり、パチンコにハマっていたと言う母。その為、負けが続くと借金を繰り返していたと言う事だったのです。

そんな母の一面を知った私と弟は、大きなショックを受けたのですが、そう呑気な事を言っている暇はありません。私たちの中では、少しの預貯金と残された大川市内の家を二人で相続する予定にしていたのです。しかし、借金があると分かれば、そんな財産など借金でなくなってしまうかもしれないのです。とは言っても、実際、借金の総額と預貯金、家の売却価格を考えた際、相続する方が良いのか。相続放棄した方が良いのか。という事も分からず、やはり、その点を踏まえて、一度、大川市対応の弁護士に相談するしかないと思っています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

大川市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。