このページのTOPへ戻る

柳川市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

電話受付はこちら0120-578-041

メール相談はこちら

柳川市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

柳川市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

柳川市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

柳川市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!柳川市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

柳川市で亡くなった兄のバイクを全て私に相続させると遺言書に書かれていたけど…。

先日、柳川市に暮らす兄が突然に亡くなりました。

出勤中の車の追突事故でした。39歳になるはずだった兄は独身でした。付き合っている方はいたものの結婚にはまだ至りませんでした。

私と兄は仲が良い兄妹でよく一緒にツーリングにでかけました。バイクのことについて一からわたしに教えてくれたのは、他でもない兄でした。兄は柳川市、私は県外に住んでいて中間地点でよく待ち合わせ、ツーリングに行きました。兄は、介護福祉士をしており、常日頃から万が一のことを想定し遺言書を書いている人でした。

今回、兄が亡くなり、私たち家族はその遺言書を読みました。そうしたら、兄が所有していたバイク5台全てを私に譲る、とありました。そのうちの3台はまだ支払いが終わっておらず、借金がある状態でした。

私は、1年後に結婚を約束した方がいて、今は必至に結婚式のための資金貯金をがんばっています。さらに、その彼はバイクが好きではないので結婚を機にいま私が持っているバイクも手放そうと話をしていたところの訃報でした。付き合っている彼に、兄のバイクのことを相談してみましたが、どうしても了承はしてもらえませんでした。私個人の貯金を切り崩して、その借金を払うこともどうにか可能ではありますが、その後の将来につながらないのです。

兄には悪いのですが、私は彼との将来を考えており、バイクを譲り受けることはどうしてもできません。こういう場合、どういう手続きを踏めばこの相続をやめ、放棄することができるのでしょうか。柳川市で対応してくれる詳しい弁護士の先生がいらっしゃいましたら、どうか相談に乗ってください。よろしくお願いいたします。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

柳川市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。