このページのTOPへ戻る

大阪市淀川区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

電話受付はこちら0120-578-041

メール相談はこちら

大阪市淀川区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

大阪市淀川区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

大阪市淀川区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

大阪市淀川区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!大阪市淀川区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

大阪市淀川区で亡くなった父、営んでいたパン屋の開業時の借金が遺っているので相続放棄を弁護士に相談したいと思います。

父が2カ月前に、脳梗塞で倒れ、亡くなりました。父は60歳でした。

大阪市淀川区でパン屋を営んでいました。私の母は、私を産んだときに出血多量で亡くなったと聞いています。私は一人っ子です。38歳で幼稚園の先生をしています。今年度から主任を任されており、日々忙しく奮闘しています。いまだ独身で、結婚の予定はありません。

父は付き合っている彼女と二人で暮らしていました。その彼女は、私より8歳若く、私とは全くそりが合いません。私が大阪市淀川区の実家に帰省するといつもいるのですが、あまり話をすることはありません。実家に帰りたいのですが、彼女がいるのかと思うと気が重くなるのは確かで、付き合いだしたここ2~3年は帰省しても年に1回ほどでした。私とは合わないのですが、父には合う彼女らしく、二人が仲良くしているのを見るといつも複雑な心境でした。

父はパン屋をしていたのですが、実際のところはあまり上手くいってはおらず、大変だったようです。50歳から脱サラで始めたパン屋で、最初はお客さんもたくさん来てくれていたようですが、最近はお客さんが少ない、とぼやいていたのを何度か聞きました。

その父が突然亡くなり、私は途方に暮れています。母方の叔母が一人、同じ大阪市淀川区内に住んでおり、昔から良くしてもらっていたので相談事はいつもこの叔母にしていました。今回も、葬儀やらいろんなことでお世話になり、遺産相続の話になったときに二人で悩みました。

付き合っていた彼女は一緒に暮らしていたものの、親戚の集まりには一切顔を出さず、内縁関係としても認められないようで、相続関係は全て私に来るようなのです。悩んでいるのは、父にはパン屋を開業する際の借金がまだ残っているからです。私としては借金を相続するのはとても嫌なので、できれば相続せずに放棄したいと考えています。どうすればよいでしょうか。大阪市淀川区対応の弁護士の方のアドバイスをお願いします。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

大阪市淀川区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。